So-net無料ブログ作成
検索選択

太りすぎはガンの元?アメリカでの調査結果 [ガン]

 米国がん研究協会が毎年10万人が肥満が原因でがんに
なっていると発表したようです。

 これによると、子宮内膜がんの49%、食道がんの35%が、
体脂肪の増加と関係しているということらしいが、

これまでにも、イギリスでの研究で

 男性では、 BMI 値が 5 増加すると、食道腺がんのリスが
52 パーセント増加して、ク甲状腺がんのリスク 33 パーセント
増加して、大腸がんと腎臓がんのリスクがそれぞれ 24 パー
セント増加する。

 女性は、同様に、子宮内膜腺がんのリスクが 59 パーセント
増加して、膀胱がんのリスクが 59 パーセント増加して、
食道腺がんのリスが 51 パーセント増加して、腎臓がんの
リスクが 34 パーセント増加する。

と報告されています。

 女性は肥満のために血液中の女性ホルモン増えることが
原因と考えられ乳がんでは、肥満の人の5年間生存率が著し
く低くなることも分かっているそうです。


 怖いですよね!

 私は、肥満と言うよりは、脂肪分の多い食事中の脂肪酸や
マーガリンなどに使用されている植物油が原因のような気が
しますけどね。

 
 ただ、同時に野菜を多く取ることで発ガンのリスクを大幅に
減らせることは間違いないようですよ!








タグ:肥満 ガン
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(2) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 2

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。