So-net無料ブログ作成
検索選択

ダイエットコーラなどの人工甘味料飲料は体に良くない [肥満・メタボ]

ダイエットコーラに代表されるドリンクには人工甘味料が使われています。
たとえば、アスパルテームが有名です。この人工甘味料は下記のような害が
あるとされています。

一例

●目
片目 両眼の失明
視野狭窄や目のかすみなど、他の障害
閃光視、汚れのような線が見える、 トンネル視、夜間の視野狭窄
両眼の痛み
涙の減少
コンタクトレンズ着用での問題
眼球突出

●耳
耳鳴り りんりんという音やブーというような音
騒音への耐性減衰
著しい聴力減退

●神経系
てんかん発作
頭痛、 偏頭痛 、強い頭痛
めまい、動揺、不安
混乱、物忘れ
ひどい眠気
手足の感覚麻痺
言葉の不明瞭さ
多動症、貧乏揺すり
異常な顔面痛
ひどい震え

●内分泌と代謝
血糖値のコントロール機能低下(糖尿病)
月経不順
著しい痩せ、あるいは抜け毛
著しい体重減少
体重漸増
ひどい低血糖(症)
ひどい月経前症候群

引用:http://www.geocities.jp/renaissais/nutrition/aspartame.html
CNNニュースによると、この人工甘味料がダイエットに役立たないばかりか
糖尿病リスクを増大させると下記(一部改変)のように書いている。



CNN) 人工甘味料を使ったダイエット飲料を日常的に消費すれば、普通の
清涼飲料水以上に肥満や生活習慣病のリスクが高まる恐れがある。

米パデュー大学の研究チームの研究結果によれば、ダイエットソーダに使わ
れている人工甘味料には、体内や脳内の仕組みを混乱させる作用があり、
ダイエットソーダばかり飲んでいる人が本物の糖分を摂取すると、血糖値や
血圧を調整するホルモンが分泌されなくなるという。

そのため、太りやすい傾向が強まり、太らなかったとしても、糖尿病や心疾患、
脳卒中を発症するリスクが増大するという。教授は「ダイエットソーダは普通の
ソーダよりも健康にいいという考え方は誤っている」と述べている。

これを受けて飲料メーカーの業界団体は、「各国の学術機関や規制当局によ
る長年の調査によれば、低カロリーの甘味料は安全で、減量や体重管理など
の効果もある」と反論しているという。



いかがでしょうか?
ダイエットコーラばかり飲んでいると、終いには大病を患うことになるかも。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。